« 01/05 「新春!唄い初め会」へのゲスト出演 | トップページ | スケジュール情報(2~4月) »

2014年1月31日 (金)

イベント報告:2014年1月25日 田山ひろしデビュー10周年&新曲発表ディナーショー

2014年1月25日(土)に、田山ひろしさんのデビュー10周年および新曲発表を記念して、中野サンプラザ13階コスモの間にて、ディナーショーがせいだいに行われました。
会場の花2

会場の花1

看板

13:00からのディナーショーには、200名ちかくの熱心なファンの方が出席されていました。美味しい食事は、志賀大介先生の乾杯で始まりました。志賀先生は、田山ひろしさんのことを「イイ奴です」と紹介していました。

志賀先生1

14:00から第一部として、田山ひろしさんが、デビュー曲の「おとこの春」をはじめとして、この十年を振り返るように、「旅の雨」「親父の故郷(ふるさと)」を熱唱し、そして新曲の「夜桜海峡」と「縁歌」を熱唱してくれました。途中のトークで、志賀大介先生、小田純平先生との関わりを語りながら、今後は、小田純平のエイフォースエンターテイメントで活動してゆくとの抱負を熱く語ってくれました。

歌う田山ひろし1

お客さんの中には歌手の榊原秀子さん、チャン・ミラさん、橋本由美さんや、若山あきらさんの奥様もいらっしゃいました。ゲストは、晏愁李(アン・シュウリ)さん、清水まり子さん、小田純平さんでした。
晏愁李(アン・シュウリ)さんは、「イヨマンテの夜」「矢切の渡し」そしてオリジナル曲の「天命(いのち)」を歌ってくれました。
同じエイフォースエンターテイメント所属の清水まり子さんは、「親娘坂」「花舞い」「化粧崩れ」を熱唱してくれました。
小田純平先生は、トークも楽しく、出だしは世良公則さんの「あんたのバラード」から始め、「恋月夜」「夢のてっぺん」「いぶし銀」「月の雨」「焼酎の唄」を披露してくれました。歌だけではなく、トークの合間、俳優の中尾彬さんや田村正和さんのモノマネまで披露してくれました。

小田純平先生ステージ1

両先生&清水まり子さん

第二部では、田山ひろしさんが、「喜びも悲しみも幾年月」「とまり木挽歌」「運命(さだめ)道」「早春譜」、そして再び新曲の「夜桜海峡」を客席をまわり握手をしながら熱唱してくれました。
握手する田山ひろし1
お客さんの声援も温かく、大変こころあたたまる感動的なデビュー10周年&新曲発表ディナーショーでした。

茶々
お客さんと02

« 01/05 「新春!唄い初め会」へのゲスト出演 | トップページ | スケジュール情報(2~4月) »

イベント報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564160/59044823

この記事へのトラックバック一覧です: イベント報告:2014年1月25日 田山ひろしデビュー10周年&新曲発表ディナーショー:

« 01/05 「新春!唄い初め会」へのゲスト出演 | トップページ | スケジュール情報(2~4月) »